日本初!完全成功報酬型
内定辞退防止コンサルティング
0120314960受付時間 平日9:00~12:00 13:00~17:00
内定辞退防止のヒント
新卒採用トピックス

ヒトラボジェーピー社が提供する内定辞退防止ツールとは

内定辞退の防止で先ず悩まされるのが「内定者のホンネ」をどうやって確認するか、という点でしょう。最も知りたい「自社に対する志望順位」はもちろん、入社先を決める際にどんな点を重視するのかといったことも含めて、選考中の応募者は選考への影響を警戒してそれぞれの応募先企業の選考に有利になりそうな回答しかしないのが通常です。

ただ、応募者が入社先の決定に際してどんな点を重視するかがわからないと、内定辞退を防止するための対策も難しくなります。さらに内定を出した場合の「歩留まり」の予想も難しくなってしまいます。そこでなんとか選考中であってもホンネを聞き出せるような取り組みが必要になり、それが内定辞退防止のための重要なテーマとなります。

もちろんそうした「早めにホンネを聞き出す」ことが重要ですが、それが難しい場合には少なくとも選考への影響に対する警戒心が解ける(少なくともかなり軽減される)内々定を出した時点ではホンネを聞き出せるようにはしたいものです。

今回、そうしたニーズに役立ちそうなツール(サービス)を見つけました。

内定者のホンネを把握するツール

       
このツールを開発したのは株式会社ヒトラボジェーピーというベンチャー企業です。ヒトラボ社はHRテクノロジーを活用した人材マネジメントツールの開発を行っている会社ですが、他にもAIを使ったエントリーシートのコンピテンシー分析など新卒採用向けツールを開発しています。

ツールの概要は、内々定を出した応募者にWeb上のアンケート形式で「入社先を選ぶ際に重視する要素」を答えてもらい、その結果を内定辞退防止策を考えるための参考にするというものです。

このツールの特長は「本人も明確に意識していない企業選択の要素」も発見することが可能になるという点です。それを可能にしているのが「一対比較法」という質問方法にあるようです。

内々定後とはいえ、応募者は本当にホンネを回答してくれるかという点が気になりますが、その点に関してヒトラボ社によれば「内々定を得た後であるという安心感と、独特の質問のしかたが警戒感を感じさせにくいため、ホンネで答えてくれていると思われるケースが多い」とのことです。

これまで内定者のホンネを確認できないまま辞退者を多く出してしまっている場合は、少なくとも内々定を出した時点でホンネを把握するためにヒトラボ社のツールを活用してみる価値はありそうです。

さらに、応募者の入社決定要素を把握できた場合、それに対して自社では十分魅力を感じさせることができそうにないと判断したときは、内定辞退の可能性が高いと判断して追加の内定者を出す準備をすることもできますので「内定辞退対策の最後の砦」としての役割も期待できると思われます。

✔ 他の“内定辞退防止のヒント”を見る

内定辞退でお困りでしたら、先ずはお問い合わせ下さい。
0120314960
受付時間 (平日)
9:00~12:00 13:00~17:00
ページのトップへ戻る